活動報告 R4.4

Danger

 

・敷鉄板敷設の際に養生シートで保護しているのは良いが、雨による劣化で道路にはみ出してしまっていて、大変危険。

 

 

 

・外部足場の作業床と作業床のすき間が3㎝以上だった。平家建物ではあったものの、材料の落下も含め、危険だと感じた。

 

 

・昇降設備の最下段と地面への差が大きく、大変不安。
かつ、傾きを石で調整していた。もう一段増やすよう要望した。

 

 

・作業員休憩所の机が乱雑で、除菌作業も怠っている。

 

 

 

Good

 

・女性技術者の現場だけあって、ごみ箱もカラフル。女性らしさプラスされ、明るい印象になるのが良い。

 

 

・某JV現場では、大きな現場ならではの工夫を発見。
敷鉄板にナンバリングして管理をしている。

 

 

・前記某JV現場で、またして綺麗を保つための工夫を発見。
仮設トイレを地面に直接設置するのではなく、単管で嵩上げした上に足場板を敷き詰めて設置していた。
そのため、トイレ内には土汚れはほぼ見られなかった。

 

 

・桟木を用いて古びた仮囲いフェンス上部を補強していた。 
お金をかけずに、あるもので対応する工夫が良かった。

 

 

・現場事務所内の入口鍵置場が、きちんと整理されていて一目瞭然なので、まとまりがあるのがとても良かった。

 

 

 

 

全体的に、現場事務所,トイレ,現場など、整理整頓を意識しているのが伝わってきて、大変嬉しく思う。
また、コロナ対策注意喚起のポスターの貼付けなども、積極的に行っている様子が伺えるが、休憩所の乱雑さから、除菌ルールや方法が見えない現場もあり、引き続き注意喚起が必要だと感じた。
(往来のありがちなポスターでは無く、目新しい感じにできたら目を引くかな)

 

 

 

関連ブログ

トップへ戻る