活動報告 R3.2

今回はいつもと趣向が違い、コロナ感染症対策の強化目的でパトロールを実施しましたのでその様子を伝えていきます。

 

 


現場事務所の入口にアルコール消毒や体温計が置いてありました。
入口にあると意識も高まるので良いと思います。

 


加湿器が置いてあるので、乾燥も防げるので感染対策にもつながります。

 

 


注意喚起の掲示をしていました。

 

 


コロナ対策についての聞き取りをしている様子です。
現場によっては事務所を置いていない為、外での聞き取りとなりました。
事務所があれば除菌グッズ等を備えられますが、ない場合はどうするのかを考えていく必要があると思いました。

 


重機の中でも手が拭けるようにとI-bonds手作りの手提げ式の袋に入れて、除菌ティッシュを配布しました。
重機レバーなどの共有部分に使っていただければ嬉しいです。
喜んでもらえて良かったです。

 


パトロールのたびにハンドソープやアルコール除菌を配布しています。
衛生面を考えてのことですが、コロナ対策にもなっているので継続して配布していきたいと思います。

 

 

 

 


各現場にて「感染症対策リーダー」を任命しました。
リーダーのもと、現場の皆で対策を徹底してもらいたいと思います。

 


現場事務所の会議室にパーテーションを設置しました。
多数の業者と打合せをするとの事なので、これで飛沫対策はバッチリです。

 

 

 

 

コロナウイルスがまだまだ猛威をふるっている今、感染を防ぐ為の対策を講じることは命を守るうえで大切になります。
現場内では多数の業者が出入りし、また現場外へ出かけていくことも多々ある中で気を付けていても感染の恐れは拭いきれませんが、対策をとることで防げることはあるはずなので、自戒も含めて今後も対策を強化していきたいと思います。

トップへ戻る