活動報告 R2.06

 


気温も高くなり、熱中症の危険もあるのでパトロール時に熱中症対策グッズと塩飴を配りました。
皆さん忙しい中快く迎えてくださり喜んでもらえたようで良かったです。
ますます暑くなるので気を付けながら作業を頑張ってほしいです。

 


手洗い用の水道があり良かったです。

 


しっかりと熱中症対策グッズがおいてありました、安心ですね。

 


消火器の使用期限をチェック。しっかり守られていました。

 


上水道での手洗いが可能です。こまめな手洗いが大切ですね。

 


置き薬があり安心ですね。使用期限もばっちりでした。

 


救急箱には熱中症対策グッズも充実していました。

 


コロナ対策のアルコール消毒やマスクしっかりありました。

 


上記と違う現場にも救急箱おかれていましたが、消毒液の使用期限が切れていました。
しっかり確認お願いします。

 


現場事務所には消臭剤が。トイレにもありました。

 


ハンドソープや消毒液など、コロナ対策もしっかりとされていました。
塩分補給も。

 


救急箱のチェック。
傷に対しての準備はしっかり整っています。内服薬があるとより良いかもしれません。

 


熱中症警報の「みはりん坊さん」活躍中です。
28度を超えると警報が鳴るようですが、毎日のようになっているとのこと、暑い中の作業お疲れ様です。
塩分水分補給して頑張ってください。

 


日陰のある簡易的な休憩所。
「休憩所」の表示もかわいいですね。クーラーボックスの中では飲み物が冷えております。

 

 

 

 

 


七夕も近いということで短冊ポスターを飾らせてもらいました。
無事完成を祈るお願いがたくさんありました。
私たちも現場が安全に完成することを祈っています。

 

 


パトロールとは別に、社内にも掲示をしました。
コロナ収束やいちごをたらふく食べたい、生まれ変わりたい
など様々なお願い事がありました。
それぞれの願いが少しでも叶うことを願っています。

 

 

 

暑い日が続き大変な毎日だと思いますが、みなさん暖かく迎えてくださりありがたかったです。
完成の予想図や図面を見ながら案内してもらい、普段見ることのできない現場の様子を知られて勉強になりました。
今回のパトロールでは、熱中症対策グッズを配布したので活用しながら暑い夏を乗り切ってほしいと思います。

トップへ戻る