活動報告 R1.08

今年の夏も猛暑が続き、熱中症が心配されているので急遽、
・経口補水液
・塩タブレット
・瞬間冷却剤
・クールタオル
・タオルに氷を作るスプレー
上記5点が入ったバッグと、熱中症と思われる症状が見られた時の対処法の用紙を配布しました。


 






 

現場で作業している方一人一人に塩タブレットも配布。

 

 

 

「自分は大丈夫」なんて事は決してありません。
自分自身はもちろんの事、周囲に具合が悪そうな方がいないか気を配ってほしいです。
現場だけではなく、建物内でも熱中症になりますので、全員が気を付けないといけないです。

 

 

関連ブログ

トップへ戻る